ホーム » タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」 » 面接選考 é …ç›®

面接評価シート 印象

面接実施【手法編】

...るケースが散見されます。 2.求める人物像(どんな人を採るか) 求める人物像によって「面接で何を見るべきか」が変わり、同時に最適な面接手法が変わってきます。たとえば、飛び込み営業のような第一印象や、初対面との人とのコミュニケーション能力がとにかく大事であるという仕事であれば、グループディスカッションを取り入れるべきかもしれません。また、一つのことを深く考えるという要素が求められる仕事であれ...

続きを読む

面接官の人選は適切だったか?

...や応募者の志望度に与える影響を判断したりすることができます。もし、特定の面接官を通過した応募者の辞退率が高ければ、面接を通して応募者の志望度を下げている可能性が考えられます。 応募者へのマイナス印象は、BtoC企業ではカスタマーを失うことになるだけでなく、コンプライアンス上の問題も疑う必要がでてきます。面接官の評価と合否を分析することで、採用活動の品質チェックを行うこともできるのです。  ...

続きを読む

FAQ

...不安について Q1:タブレット端末のレンタルはできますか Q2:タブレット端末だとテキスト入力が手間になり記入量が減るのではないでしょうか Q3:タブレットやPCを使って面接を行うと学生に与える印象が悪くなるのではないでしょうか Q4:年輩の面接官はタブレット端末に抵抗があるように思います 省力化について Q5:応募者一人ひとりにスキャンしたPDFデータを紐づけるのは大変な作業のように...

続きを読む

評価の項目と手法、面接の有効性

...とも特徴として言えるでしょう。 その証拠にほとんどの企業では適性検査や学力試験などのペーパーテストを行ったとしても、面接試験を最も重要な(かつ最終的な)評価方法と位置付けていますし、適性検査と面接の印象が異なった場合は面接の印象を優先させているのではないでしょうか。 また、応募者にとっても何を基準に選考されているのかわからない適性検査や業務に直結しないテーマでのグループディスカッションよりも、自分...

続きを読む

面接官の調整

...な限り面接は2名以上の面接官で実施することをお勧めいたします。なぜなら、自分の目線が他の面接官と比べて揃っているのかそうではないのか、1人の面接では判断ができないからです。面接後、応募者にどのような印象を持ったか、能力スキルをどのように評価したかを別の面接官とすり合わせることで面接官の面接スキル・精度が上がっていきます。   面接官のドタキャンに対応できる体制を 人事採用担当者が面接官...

続きを読む

面接官の研修・育成

...る時間を設けることで、面接官の視点が統一され面接の精度が上がります。 3)面接の基本的なマナー 面接の場面では法律上言ってはいけない事、聞いてはいけないことが多々あります。また、応募者に良い印象を与えるために、面接官としてのマナーも共有しておくべきでしょう。詳しくは本サイトのWEB面接官研修「面接官が応募者の志望度を決める!」をご覧ください。 4)面接のスキル 応募者にどのよう...

続きを読む

お問合せ
  • タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」に問い合わせ
  • タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」に資料を請求
rss