ホーム » タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」 » 面接選考 é …ç›®

必要な人材 条件

面接実施【手法編】

...る会社は少なくありません。あなたの会社の面接手法・フローはガラパゴス化していないでしょうか? 少し矛盾するようですが、そもそも人事採用ご担当者様の仕事とは、何回も繰り返し面接しなくても、自社に必要な人材が採用できる仕組みを作ることではないでしょうか。極論すれば、面接など行わなくても、採用したい人物が応募してきて、採用できればいいのです。そう考えてみると、現在のあなたの会社の面接手法・フローは少...

続きを読む

人材要件定義の手法

...材像が見えてきます。この場合、必要な力を人材ポートフォリオ(※)にまとめ、現在会社にいる社員と、これから獲得すべき社員を可視化していくと良いでしょう。 ※「人材ポートフォリオ」とは、事業活動に必要な人材タイプを明確化した上で、組織内の多様な人的資源を分類し、どの人材タイプがそれぞれ何人いるか、あるいは必要となるかを分析したもの。企業戦略や目標を実現するために最適な人材タイプの組み合わせを設計す...

続きを読む

コンピテンシーとは?

...も成果を出す行動を取れるのならその人のコンピテンシーは高いと言えるでしょう。 みなさんの周りにも、頭はよいのに成果を出せない人などがいたりはしないでしょうか。頭がよいことは成果を出すうえでの必要条件になっても、十分条件ではありません。頭がよいけれど文句ばかりを言っていて建設的な発言をしなければ、せっかくの頭のよさを活かせずに周りからも煙たがられたりしてしまうでしょう。 採用の場面では現状必...

続きを読む

グループディスカッション選考のテーマ例

...保について   【社会関連】 ・人が働く意味とは ・結婚適齢期はいつか ・学生時代に得たもの   【発想力関連】 ・未成年の喫煙率を下げる施策 ・モテる女性になる条件 ・20代のうちにしておくべきこと ・次に流行る「一人○○」 ...

続きを読む

評価基準を理解する

...る人物像を考える際は、社内でディスカッションする時間を設け、さまざまな立場の人が意見を出しえるのが最適です。通常業務の中で各部署が集まるようなまとまった時間を取るのは難しいかもしれませんが、自社に必要な人材像が明確になり、イメージを共有できるので、ぜひ設けていただきたいと思います。 ...

続きを読む

面接官が応募者の志望度を決める!

...では、自社の持てる魅力をどのように洗い出せばいいのでしょうか。一般的に、以下の4つの切り口で分類すると分かりやすいです。 組織の持つ魅力 仕事自体の魅力 風土としての魅力 待遇・条件の魅力   ぜひ、この4つの切り口で、自社の魅力を整理していただければと思います。   2.ヒアリングする力(相手の特性を引き出す力) 応募者の本音を引き出す ヒアリング力の...

続きを読む

お問合せ
  • タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」に問い合わせ
  • タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」に資料を請求
rss