ホーム » タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」 » グループディスカッション 面白い テーマ

リクルートキャリア 面談 システム

ホーム

... 面接業務をより効率的に、よりセキュアに。 マイページ不要&低価格!(使った分だけ課金する従量課金制) 大手BtoB企業様、中堅・中小企業様のための評価表システムです。 タブレット型面接支援システム【GoodAssessor】 これまでの面接では履歴書や職務経歴書、エントリーシートなどの多くの紙資料が使われてきました。   面接を...

続きを読む

タブレット型面接支援システム【GA】について

...のコンプライアンスを揺るがし、事業活動にも影響を与えるようになっています。 そのような人事採用担当者様の業務を効率化し、個人情報についてもセキュアな管理を実現するために開発したものが、面接支援システム「GoodAssessor」です。 Good Assessorの全体像 Good Assessorはこれまで紙で管理していた面接時の応募書類をすべてデータ化し、セキュアなサーバー上...

続きを読む

導入のメリット

...【1】手間・コストの削減 応募書類簡単アップロード機能 応募者の資料はZIPファイルにて一括アップロードが可能です。PDFファイルの名前をルール化することでシステムが自動的にファイルを認識し、正しく応募者と紐づけを行います。資料のファイリング、コピー、並び替え、事前発送などの手間とコストを削減できます。 評価結果自動集計機能 面接官が入力した評価結果...

続きを読む

FAQ

...Q5:応募者一人ひとりにスキャンしたPDFデータを紐づけるのは大変な作業のように感じます A5:応募者の資料はZIPファイルにて一括アップロードが可能です。PDFファイルの名前をルール化することでシステムが自動的にファイルを認識し、正しく応募者と書類の紐づけを行いますので、書類のアップロードに手間はかかりません。 Q6:確かに手間が削減できるように感じますが、より省力化することはできますか A...

続きを読む

評価の項目と手法、面接の有効性

... 就職活動を終えた応募者に「最も志望度が上がった瞬間は」というアンケートを取ると、「面接」と答える学生が最多数になることが良くあります(下図参照)。 出典:2013年大学生の就職活動ふり返り調査 株式会社 リクルートキャリア 一般的に企業は応募者の魅力付けを会社説明会やグループワークとし、面接は見極めの場としていることが多いにも関わらず、なぜ応募者は面接で志望度を上げるのでしょうか。具体的に志望度が上がった面接としては以下のようなコメントが集まっています。 ...
... □一次面接から集団ではなく個人面接だった。質問内容もあなたならこのような場合にどう対処しますか?といった、職場で想定される事態について、自分の考えをしっかり聞いてくださった。人柄や考え方をきちんと見てもらえた気がして志望度が高まった。【理系・女性】 □自分の仕事内容を楽しそうに語ってくださった社員の方とのリクルーター面談は、志望度が上がった。 自分が入社したら、というイメージもつかめた。【文系・女性】 □「なぜ?」を重視する面接で、自分がどういう考え方をしているかを知ろうとしてくれていると感じた。【文系・男性】 □面接という感じではなく、普通の会話のように面接を進めてくれた。いつも緊張して上手く話せない私でも、初めて素を出して話すことができた。【理系・女性】 ...

続きを読む

セキュリティ・推奨環境

...用状況の監視体制 対応済み   セキュリティ・サーバー安定運用対策詳細 以下のセキュリティ対策は Web/APサーバ1台、DBサーバ1台、監視/管理サーバ1台でシステム全体を構成することを想定しています。 ■サーバ、HDDの冗長化状況 今回使用するVPSサーバ ウィルネット「VZL-30」プラン はVPS(OS)をホスティングする仮想化基盤自体をH...

続きを読む

お問合せ
  • タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」に問い合わせ
  • タブレット型 面接支援システム「Good Assessor」に資料を請求
rss